張り切ってまつエクをしたはいいけど、困るのは洗顔のとき。

 

まつエクをしたあとの洗顔はいつからOKなのでしょう?

 

実際にまつエクをしたときに、専門店の人に言われる場合もあると思いますし、言われなかったら聞いてもいいと思います。

 

そして、洗顔のときにどうやって洗うのか、また、どういったクレンジングフォームを使えばいいのかも聞いてみるといいでしょう。

 

せっかくそれなりのお金を払って、時間も使ってまつエクをしたのに、すぐに取れてしまっては、元も子もありません。

できるだけ長く使いたいですよね。

 

そうならないようにするためには、まずは洗顔から気をつける必要があります。

 

実際にはいつからがいいのでしょう?

だいたいまつエクした跡に言われるのは「5時間」という制限です。

5時間は洗顔を含め、水に濡らさないようにしなければいけません。

 

実は5時間は”最低限”必要な時間とされていて、実際には丸一日が理想とされています。

 

まつエクを長持ちさせるには24時間が必要とされています。

これは、グルーを完全に乾かすために必要とされる時間です。

 

24時間さえ経てば、完全に固まって自まつ毛にひっつく感じになるのです。

 

洗顔は何を使えばいい?

 

市販のものでのオススメもありますが、わりとしっかりと洗顔したい、これを機に洗顔フォームを見直したい、ということであれば、こちらもぜひ考えてみるといいと思います。

→ エゴイプセ クレンジングバームの役に立つ口コミと効果

まつエクをしたときの候補の一つになるのではないかな、と。