ちょっと年齢を感じるようになってきました。最近。

それはお肌。もっというと毛穴のざらつき。

 

 

よく見るとその原因の一つは毛穴の汚れなんじゃないかと思うんです。

毛穴のざらつきが目立ってきてしまうと、気になって仕方ありません。

 

なんとかメイクなどで隠そうとするのですが、やはり最初だけ。

 

 

いい、といわれているものを試したらたしかに良かったのですが、流石に高かったので、私にはちょっと続けていくための余裕がありませんでした。

 

 

でも、だからといって、何もしないわけにもいかないですし。

 

 

エゴイプセ クレンジングバームだと、わりとそのへんはクリアできてしまいます。当然機能は保ったまま。

 

 

使い勝手や効果など、実際に使ってみた人はどうだったのでしょうか。

 

 

そんな人達の感想が気になりました。

 

 

このエゴイプセ クレンジングバームはどんな人にオススメなのでしょうか。

  • クレンジングに不満を持っている人
  • 洗い上がりが潤っていない人
  • 毛穴に黒ずみがある人
  • 毛穴が開いて詰まっている人

 

オススメでない人、向いてい人、あんまり効果が得られなさそうな人はどんな人?

  • 毛穴がキレイな人
  • アトピーの人
  • 美肌の人

 

クレンジングバームを使った人の口コミ

低評価の口コミ

  • アトピー肌には合わないみたい。メイク落としはしっかりできたけど。
  • メイクはしっかり落ちるけど、敏感肌なのでちょっときついかも。
  • 本当に落ちるので、バッチリメイクをしていて根こそぎ落としたいなんて人には向いているかも

 

とにかく落ちることに関しては、どこも一定の評価をされていました。

ただ、敏感肌の人には向いていないみたいですね。

 

高評価の口コミ

  • 毛穴も乾燥対策もこれ一つでバッチリでした。
  • 毛穴の黒ずみで悩んでいたのですが、どんどん取れているのがわかりました。
  • 洗顔後の肌は、潤いがあって、もっちりとしています。

 

乾燥肌の人には好評でした。エゴイプセ クレンジングバームは潤いが保たれるのです。

さらなる口コミを確認してみるにはこちら → エゴイプセクレンジングバーム

 

 

エゴイプセ クレンジングバームの特徴

 

テクスチャについては、もっちりとしたイメージだったのですが、どちらかというとドロッとした感じに近いかもしれません。

その分肌に馴染む感じがします。肌に馴染んで、毛穴の奥まで浸透し、皮脂やメイクの汚れをしっかりと落とす感じです。

そのおかげか、ダブル洗顔も必要ありません。

 

まつエクに使える?

まつエクをしている人は、まつエクに使えるかどうか、というところが大きな分かれ目になるかと思います。せっかくお金と時間をかけてまつエクをしたのに、超強力な洗顔をしてしまったがために台無しになるなんてことは避けたいものです。

エゴイプセ クレンジングバームの場合は、まつエクに使うことはできます。

ただし、シアノアクリレート型の成分を使用した一般的なグルーをつかったものに限ります。

例外のまつエクもあるので、不安で、あればまつエクをした専門店で聞いてみるといいでしょう。

 

さらなる特徴を確認してみるにはこちら → エゴイプセクレンジングバーム

 

成分

ローマカミツレ花

なかなか聞き慣れない言葉でしたが、キク科植物ローマカミツレという花から抽出して得られるエキスです。

抗炎症作用、代謝促進作用、抗菌作用、脱毛抑制作用といったことに期待でき、スキンケア化粧品などに用いられることがあります。

トウキンセンカ花

トウキンセンカは一般的にはマリーゴールドと呼ばれています。
これなら聞いたことあるという人はいるのではないでしょうか。
家庭に幸せを運ぶ花として、古代ギリシャでは混声の席に飾る風習があるそうです。

成分はニキビ予防や敏感肌の化粧品によく使われていて、そのトウキンセンカ花から抽出されるエキスでは、抗ニキビ、皮膚柔軟、血行促進、鎮痛、抗菌、抗炎症の役割があるとされています。

そのエキスには、アミノ酸、カロチノイド、サポニン、トルテルベノイド、フラボノイドが含まれています。

お肌に潤いを与えて、しっとりさせる効果があるので、敏感肌の化粧品に使用されています。また、ニキビ関連にもよく使われていて、アクネ菌の抗菌化に役立っています。

 

さらなる成分を確認してみるにはこちら → エゴイプセクレンジングバーム

 

安くはないけどお得です。