気がつくとまつ毛がスカスカな状態に…

これってもうもとに戻ることはないの?

 

 

マスカラやまつげエクステ(マツエク)のしすぎでまつ毛にダメージが蓄積されていませんか。

 

睫毛貧毛症(まつげひんもうしょう)と呼ばれるこの状態は、よくありません。何かしら対策が必要となってきます。

 

あせるあまりビューラーで強引にまつ毛を伸ばしてしまったり、できるだけ根本から、無理やり立ち上げたりしていませんか。

あとはマスカラでごまかそうとしたり、必要以上にまつ毛美容液を何度も塗ったり。

まつ毛に良くないとわかっていても、ついついやってしまうんですよね。

 

睫毛貧毛症の症状

  • まつ毛が減っている
  • まつ毛が抜けやすくなっている
  • ナチュラルまつ毛がスカスカ
  • まつ毛が細くなっている
  • まつ毛が短くなっている

 

考えられる原因は、大きく分けて2つあって、一つは加齢によるもの。そしてもう一つは、松上げエクステやまつげパーマのしすぎで蓄積されたダメージによるもの。

 

まつげエクステって盛れるし、すごく可愛く見えるし、メリットはあるのですが、その反面、まつ毛を傷めてしまう可能性も大きいのです。

そうなると、本当のまつ毛のほうが抜けやすくなったりします。すぐに生えてくるものでもないので、貴重です。

多少のエクステでもへこたれたりしないというまつ毛であれば、大丈夫なのですが、そうでない場合はできるだけ控えておくことをおすすめします。

 

治療法はある?

睫毛貧毛症の治療法なんて、私は正直難しいのではないかな、と思っていたのですが、以外にも病院で治療を受けることができます。

それは、塗り薬による治療です。

それだけと行ったらそれだけなのですが、これでまつ毛が復活する人は多いのです。

いきなり「ワッサー!」と増えるわけではなく、徐々に増えていくので、「まつ毛になにかしている」ということがバレるなんてことはありません。

睫毛貧毛症の疑いがある場合は、治療することも検討してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、睫毛貧毛症の治療には健康保険は適用されません。

 

自分でなんとかケアする

まずは土台作りからということで、基本はバランスのよい生活です。

偏りのない食事、そして、質の良い睡眠が必須となってきます。このことはまつ毛だけでなく、体のバランスを整えるのに重要な要素となってきます。

 

まつげ美容液でなんとかしたい、ということもありますが、効果のあるものないものに別れます。

ここは人それぞれなのですが、私がおすすめするのは以下の2つ

→ エックスラッシュの口コミ

あの部分の美容液も効果あるとの声が

→ マユライズの口コミ